紅葉を見ようと思ったら雪景色の赤岳(大雪山)

先日の旭岳に引きつづき、やっぱり紅葉が見たいなぁ~という気持ちがあり今回は赤岳に登ることに。ちょうど道道銀泉台のマイカー規制(9/10~9/22まで一般車両の乗入れを24時間規制しシャトルバスを運行)も終わったからね

家を出たのは午後、旭川を抜け少し寄り道もしたらもう外は真っ暗に。おかげ様で標識を見落とし石北峠頂上を越え下り9合目で気づきました(遅い)

このまま北見まで行ってもいいか~とは思いませんので引き返し軌道修正

あぁ、ここで曲がるんだったのか・・・と反省し、砂利道をしばらく行くことに。混雑時のマイカー規制の理由がわかりました

昨日から風が強くって荒れ模様。天気予報では雨は降らない予定ですが山は別かな?降ってきたよーこれって雨ではなく雪?うしにとっての初雪です。登れるのかなぁ?まぁまぁ、とりあえずは登山口のある銀泉台まで行きます

ここかな?着きましたが真っ暗闇。今時期なら車も何台かいるのでは、と思っていたら一台も見えません。管理棟と思われる建物のの方まで進むと一台停まっていて少しホッとしました。少し離れた場所に車を停め外に出ます。さっ寒い~ヘッド電灯を照らしトイレを見に。やはり真っ暗です、そしてスゴクキタナイし強風で変な音がして帰りたい気持ちに一瞬なってしまいましたが気を取り直しそそくさとご飯を食べワンカップで暖まりおやすみなさい。ちなみにソフトバンクは圏外でした

朝は一転して風も止みお天気に。着込んで出発。ただ今の気温マイナス5度
赤岳

凍っているところがあって滑らないよう慎重に登ります。雪が積もっている所は歩きやすいんですけれど

こんなに大きな霜柱見たことないな
赤岳 霜柱

山頂近くまで誰かの足跡があったよ
赤岳 足跡

ナナカマド?の赤が青い空に映えます
赤岳 ななかまど

チングルマのワタワタやっぱりカワイイ
赤岳 チングルマ

今年初めてだよ、こんな雲のかからない眺望は
赤岳

山頂に近づくと強風と寒さがスゴイ、ニット帽必須です

水分が風に吹かれてたなびいた形で凍ってるよ
赤岳 山頂近く

約3時間で着きました。もうもうスゴイ風で砂粒すら顔に当たって痛いのです。休憩は下山途中にしましょう
赤岳 山頂

いろいろなお山が見えます。冬の始まりという感じで紅葉も良いけれどこんな風景も本当に素敵です
赤岳 山頂

まだ10月上旬ですが大雪山系はもう冬です。今年はもう登山も終わりかな。赤岳さんおじゃましました
赤岳 山頂