丹巴の街歩き

丹巴は東チベットの入口。本当は甘孜や理塘、色達などへ行きたかったのですが、標高3~4千m前後なのでいきなり行くと高山病になってしまう

高度順応しようにも日にちが足りないし、タイトな日程で具合が悪くなってしまうと観光どころではなくなる。道路事情などで予定通りに事が進むとは限らないので今回はあきらめることに。成都で四川料理も楽しみたかったしね、欲が深いなぁ

大きな岩山が街から見えます
丹巴の街

昼ごはんに面屋さんへ
赤いスカーフの子供

明日はバス移動なのでパンを買っておきます
パン屋

マニ車型の街灯がカワイイ
マニ車街頭

岩山大きいでしょ
丹巴の街

歩き疲れたので休憩に。1杯10元のジャスミン茶をたのみました。ポットを持ってきてくれるのでお湯をつぎ足して楽しめます、先ほどパン屋さんでおやつも買っておいたのでお茶うけにいただきます
茶

男同士の友情を感じます
丹巴の仲良しさん

あぁ楽しかった丹巴!明日は成都への移動日です。しかしデコポンっぽいかんきつ類を見かける事が多かったので食べてみたら甘酸っぱくて本当においしかったなぁー、10元札を出すと4個くれたよ。テレビでそのみかんが出ていたので今が季節の物だったのかな

次の四川省へ行ってきたよ 丹巴から成都へ