江別の旧町村農場で北海道の酪農を知る

ずっと町村牧場かと勘違いしていました、町村農場なんですね。すみません(汗)

よくスーパーやデパートで見かける町村農場の牛乳。それは札幌のお隣、江別市でつくられているんですよ。そして近くには旧町村農場があって酪農についていろいろ展示してあるので行ってきました

サイロ型トイレ。旧町村邸の中にもトイレがありますよ
旧町村農場 トイレ

細部に凝ってます
旧町村農場

第一牛舎。乳牛の改良に顕著な功績を残したという牛さんの銅像だよ。カーネーション ローヤル ヒット パレードって書いてあったけれどこれが牛さんの名前かなぁ
旧町村農場 第一牛舎

昔の器具が展示されてます
旧町村農場 第一牛舎

1本40円の時代、いつまで使われていたんだろう。牛乳の他にもコーヒーやジュースもあるよ
旧町村農場 第一牛舎 自動販売機

町村農場の祖 町村敬貴さんは日本近代酪農のパイオニア
町村敬貴像

当時使っていた看板なのかなぁ。牛が艶めかしくってイイわぁ
旧町村農場 看板

ここでバターをつくっていたんですね
旧町村農場 製酪室

旧町村邸、中には資料が展示してますよ
旧町村邸

リビングの中央にある額には牛と草地!牛づくりの信念。ストレートに伝わります
旧町村邸

レンガ造りと軟石造りのサイロが並んでいるってあんまり見た事ないなぁ
旧町村農場 サイロ

いやぁ、学びました。これで町村農場製品の味わい方が深くなりましたよ。こちらでは牛乳など販売されているのですが、ソフトクリームが食べたいので現役の町村農場の直売所(ミルクガーデン)へと移動します。

旧町村農場の営業時間などは公式サイトこちらからどうそ

ミルクガーデンは石狩川を渡った所にあります
町村農場

ソフトクリーム(税込313円)美味しく頂きました
町村農場 ソフトクリーム