留萌キャンプと増毛観光

もうすぐ廃止されてしまう増毛駅、健さんの映画で使われた風待食堂に日本最北の造り酒屋の国稀酒造を見てぶらぶらしたく増毛へ行こうと計画

増毛(ベタではありますがぞうもうではなくってましけです)では低価格もしくは無料のキャンプ場が見当たらず、留萌に泊まるとします

ちょうど通っていく道に近いので留萌駅に寄ります。構内には立ち喰いそば屋さんがありますが時遅し、食べログを見ると営業時間は7時から14時頃までとなっているので全然間に合いません

あら、向こうに木彫りの大きいものが見えます、数の子だぁ~留萌は数の子の生産量日本一なんですよ。さすがです、数の子を木彫るとは
留萌駅 木彫りかずのこ

駅には見るだけでも楽しいステキな手書きまっぷが置いてありました。リンク先サイトからは地図をダウンロードできますよ ♫

今夜は黄金岬キャンプ場に泊まります、留萌駅からは車で約15分

着いてちょっと驚きました、道路の横に駐車スペースそして段の上がキャンプサイト、サイトが道路と並行し随分と横長なのです

でも無料です~ありがたく使わせていただくことに。フライデーナイトのせいか車通りがあり若干音が気になりましたが
黄金岬キャンプ場

夜来たので何も見えなかったのですが朝起きてテントから出ると目の前に広がる海がとても清々しくすばらしいです。ここは日本の夕陽百選にも選ばれているんですよ、夕日の時間にタイミングが合わないなぁー残念
黄金岬

増毛へ行きます。増毛駅前に無料駐車場があったので車を停めて歩いてみます
増毛駅

高台にある旧増毛小学校へは車で。道内最大最古の木造校舎は昭和11年建築に建築され平成23年度まで使われていました
旧増毛小学校

体育館かな、強度がありそうな構造
旧増毛小学校

そしてまた留萌へ戻ります

キャンプ場へ行く前に留萌駅近くの大判焼へ、目指すは豚ちゃん焼き

中で食べていいとの事でイートインします。豚の形の豚ちゃん焼きの中身は肉まんの具みたいで、大判焼はこし餡です。おいしくいただきました
豚ちゃん焼

手書きメニューが雰囲気あります。カレーやラーメンもやってるんですね
豚ちゃん焼

そして、留萌銘菓のにしんパイを買いに一久庵へ

パイは3種類で鰊入り・数の子入り・普通とありますが普通のを選びました。3枚入り240円、薄く割れやすいのでお土産にするなら気を付けましょう~バラバラになっちゃうからねぇ。バターのかおりがしておいしかったです。鰊入りか数の子入りも買えばよかったのになぁ、数の子入りってどんなお味かな?にしんパイ

神居岩グリーンスポーツキャンプ場が今日のお宿。グリーンスポーツって健康的なひびきですね

パークゴルフ場で受付(キャンプ場利用は無料)してサイトの場所を聞きます、車で砂利道を登って行くところにありました。夕方まではちらほら人も見かけましたが夜は寂しい感じ

傾斜のある場所が多かったのと夕方ころからは洗い場にナメクジさん達が出現。夜は真っくら~なので眠れますが寂しくもあります
神居岩グリーンスポーツキャンプ場

近くにホテル神居岩があるので日帰り入浴500円へ行きます、泉質は冷鉱泉とナトリウム塩化物泉の2種類で露天風呂はありませんが漢方薬湯やうたせ湯があってくつろげました

留萌☆増毛を楽しみました