せたな町周辺を楽しむ

こんにちは!虫歯の治療中ですが、ツライ時は今度はどこへ行こうとか楽しい事を考えるようにしています

そんなわけで今回はせたな町周辺を楽しもうと行ってきました

瀬棚海岸

恒例の金曜夜に出発です。道の駅に泊まりたいので選ぶなら森町か、せたな町。なんとなく、せたな町を選びました

約4時間のドライブ、着いたのは1時過ぎ。外へでてみると波の音が結構力強く、前日からの低気圧の影響もあるのかな?

道路を渡ると海です。奥尻島もうっすら見えましたよ!

道の駅 てっくいランド大成に泊まりましたよ、静かでよく眠れました。トイレなど設備は新しくはないのですが、清潔なのがありがたいです。日高晤郎ショー(よく分かってませんが?)が流れていてなんだか一瞬、実家にいる気持ちになりました(うふふ)
てっくいランド大成

おや、“人生楽しく!” 他にもステキな言葉入りのかぼちゃ発見
てっくいランド大成の文字入りかぼちゃ

道の駅にあったパンフレットを見ると、いつかは行ってみたかった“太田神社” 北海道最古の山岳霊場、参拝しようにも大変らしい。近いというので行ってみます!

見るととても急勾配な階段、とりあえず登らせていただきます
太田神社

ロープもありますが、手すりは多少グラグラします
太田神社の階段手すり

めまいがしそう、ということにしておき今回はここまでにしておきます
太田神社

途中にある親子熊岩、海に滑り落ちそうな小熊を親熊が助けようとしている、本当にそんな感じに見えます
親子熊岩

さて、277号線に戻り“おぼこ荘”へ。いいお湯でした
おぼこ荘

八雲を楽しむ 木彫り熊資料館とサイロへつづく