つぶ貝で酔うの?

大きいつぶ貝がたくさん入って1カゴ500円で売られていたのでちょっと迷いつつ購入。何故迷うかと言うと元気そうにデローンと身っこが出ていてね、普通は活きが良いという事なんですけれども

thubu

お刺身で頂きたいところですが貝殻の部分を割るなど難しそうなので、とりあえず軽く茹でることにしましょう。茹でたら爪楊枝でクルンと取り出せるだろうと思っていましたが、途中でちぎれてしまいます。でもそれを味見したら美味しい♪ もう少し煮ないと身が柔らかいからだめなのかな?ということで調味料など入れ煮付けることにしました
つぶ貝

以前何も考えず丸ごとつぶを食べたところグルグル~と、まるで酔っぱらった感じになったことがあるんです

なぜならつぶ貝には唾液線の部分、通称 “あぶら”と言う部分があり、それを食べてしまうと酒酔いのような症状がでるとのことで、身を持って経験してしまいました

さて、そのあぶらを取りましょう。身に付いている蓋の部分を下にし半分に切ると左右にあぶらがあるので、それを取り出す。呼び名の通り鶏のあぶらに似ていますよ。結構大きくってこれを食べたら酔えますね(ウフフ)

つぶ貝 あぶら

貝殻が大きかったせいか出来上がりは少なく感じてしまいますよ、贅沢な一品が仕上がりました
つぶ貝 煮付け